日記帳 当JAに新入職員が入組

平成30年 4月2日(月)

当JAにも期待の新人が3名入組いたしました。
全員フレッシュな18歳です。

 
まずは石川 友梨(いしかわ ゆり)さん。
仮配属では公津支所に配属されました。


続いて福永 典加(ふくなが のりか)さん。
仮配属では中央支所に配属されました。


そして鈴木 亜美(すずき あみ)さん。
仮配属では酒々井支所に配属になりました。

3人とも高校を卒業して当JAに就職しました。


実は3月下旬より研修を受けていました。JAは様々な業務をしている為、覚えることも多岐にわたります。
真剣な眼差しでノートをとります。忘れかけていた新人時代を思い出します。

 

 
勿論、農地での研修もあります。ニンジン農家の方のお手伝いで、ニンジンの芽の間引きをしています。
とても暑い日で、汗まみれ、土まみれ、しゃがみっぱなしで腰も痛くなったそうです。
農家の方の大変さが身にしみますね。この大変さを忘れずに業務に取り組んでください。

                 日記帳に戻る