日記帳 平成30年度JAバンク千葉推進大会

平成30年 5月6日(日) 天気=晴れ=

酒々井地区にある、根古谷環境保全会主催の酒々井米田植え体験バスツアーの
取材にいってきました。
このイベントは浦安市民との交流を深めるために開催されていて、今年で11回目に
なるそうです。
当日は2台のバスで30家族の方々が参加されたようです。

 
まずは本佐倉城のゆるきゃらの「勝っタネ」くんがお出迎えです。
当日は暑いくらいの天候で、中の人も大変だったでしょう。

 
まずは田植えの仕方の説明を聞きます。田に引かれた線に沿って、一回に3〜5本を植えます。
その後、苗を受け取って田んぼへ入っていきます。

 

 
初めはおそるおそるですが、皆さん一生懸命植えています。
親子そろっての田植えは大変だったようです。

 
そして、体験第二段としてサツマイモの苗植えも体験していただきました。
稲刈りと同時期に収穫できるので、楽しみも2倍に増えますね。


 
そして、作業が終わりお昼前に、保全会会長の石渡様(左)の挨拶。
そして、酒々井町の方よりご挨拶です。浦安市の方の挨拶もありました。


 

 
そして、お楽しみのお昼ご飯、バーベキューでした。生ビール・日本酒・ジュース類は飲み放題。
お肉は食べた感じ(グレードは不明ですが)非常に美味しいお肉でした。
他、ウインナー、つくね、おにぎり、焼きそば等々、食べきれないほどでした。


昼食後は、本佐倉城跡を散策しました。
帰りには酒々井米をお一人2s(1家族4人で来れば8s!!)のお土産もありました。
お土産も嬉しいですが、思い出が残ってくれれば嬉しいですね。

          日記帳に戻る