日記帳 平成30年 第3回みんなの良い食プロジェクト 芋作り体験教室
              サツマイモ苗植え、ジャガイモ掘り

平成30年 6月2日(土) 天気=晴れ=

本日はもう一つの「良い食プロジェクト」であります、「第3回 芋作り体験教室」のサツマイモの苗植えとジャガイモ堀が行われました。

見事な晴れになり、職員は朝から(遠山支所は前日から)準備に追われています。


準備風景の一幕です。


JA共済連からの参加で代表して原田さんです。ほか数名と、市役所農政課、農林中央金庫、東海澱粉の方々も参加して頂きました。

今回は63組のご家族が参加予定でしたが、都合により58組の参加となりました。
上記関係団体の方々も含めて、約200名の参加となりました。


コレが今回植えていただくサツマイモ(クイックスイート)の苗です。
葉の形が特徴で、朝顔のような形をしています。

 
そして、受付開始。
受付で植えの苗や粗品、ジャガイモ堀に使う籠を受け取ります。
各自参加番号の机が用意されています。

 
当日の司会進行は遠山支所の檜垣主任が行います。
まずは、当JAの西山専務のご挨拶からです。

 
そして、圃場へ向かいます。A〜Hの班に分かれて歩いていきます。

 
圃場です。黒のマルチが張ってあるところに苗を植えていただきます。
隣には植えていただいてあるジャガイモが茂っています。

 

 
偶数組と奇数組に分かれて「苗植え」と「芋ほり」に分かれます。
まずは「苗植え」風景です。説明どおりに植えられたかな?
皆さん一生懸命に植えていただいています。

 

 
そして、ジャガイモ堀りの風景です。こちらのほうのが楽しいかな?
途中で芋掘り⇔苗植えを交代します。
ジャガイモは日光を浴びて緑になったものや芽が出たものは毒性があるので、気をつけて破棄してください。


ちなみに圃場に300人と言うとこのくらいの混みようになります。

 
圃場から帰ってきたら、まず手を洗って綺麗になりましょう。
のども渇いたので、ジュースの支給もあります。

 

 
そしてゲームの準備に入ります。
配られた用紙の中から自分の好きなように青果物を並べてビンゴのカードを作ります。
何をどのように並べるかは悩みどころです。
景品もスイカをはじめアンパンマングッツなど豪華です。

 

 
そして、抽選箱から引いた青果物を読み上げていきます。
タテ・ヨコ・ナナメどれかがそろったらビンゴです。
早いもの順で、好きな景品を選べました。
当たったお子様は嬉しそうでした。


そういえば、ビンゴの副賞は卵1パックでした。
お母さんはこっちのほうが嬉しいかな?

 

 
そして、お昼の時間です。フランクフルトとカレーライスは振舞われました。
カレーはお替り自由です。
人数が多いので、焼く板も煮る鍋も大きいです。

 
美味しかったかな?
職員女性陣が朝から調理をしてくれていたのです。

 
そしてお土産の配布です。
米屋株式会社さん御提供の成田のクイックスイートで作られた「すいーとぽてと」です。
ありがとうございました。

米屋 「すいーとぽてと」の情報はこちらから


そして閉会式。黒川営農部帳の挨拶で今日のイベントは終了です。
お疲れ様でした。

最後に集合写真を撮りました。
こちらからご覧下さい。
集合写真


おまけ。サツマイモ「クイックスイート」の苗が余ったので、ご自宅で作る方用に最後配布しました。

              日記帳インデックスに戻る

           新着ページに戻る