令和1年6月8日(土)・9日(日)

JA成田市 MC農機ふれあい展示会 を開催


宝田の経済センター敷地にて、第29回MC農機ふれあい展示会を2日間にわたり開催しました。

農業機械の展示はもちろん、様々なものが展示・販売がされているので紹介をしていきたいと思います。



まずは、大型〜小型の農機です。
トラクターから田植え機、耕運機、アタッチメント等様々な機械が所狭しと展示されています。
あと、ご覧の通り小雨に祟られてしまいました。




整備場(下屋)の中の展示です。
小型農機をはじめ、噴霧器・刈払機や大型の籾タンクも展示してあります。
その他、チップソーなど備品も特価で販売してました。


受付(左)と金融部のアンケートの風景です。
受付ではバケツかカゴを粗品として配っていました。
金融部でもアンケートに答えると粗品をもらえます。
展示会は見に来るだけでもお得なのです。


その他、コンバインを展示してあるブース(左)や農薬等の販売ブース(右)。


おもちゃのトラクター(左)やマッサージチェア(右)。
おもちゃのトラクターは思った以上に売れていました。ちょっと心引かれましたね。


(準備中ですが)ガス器具コーナーや、フォークリフト・ユンボ(右)。


自動車(左)も、お菓子(右)も並んでいます。


もちろん直売所(左)も、電気柵の展示等(右)まであります。
結構様々なものが展示してありますので、見るだけでも楽しめると思います。


(やはり準備中ですが)焼きそばと豚汁も無料で振舞われていました。
少々肌寒い日だったので、小腹を満たすにはちょうど良いもののようでした。

あと、ほんとは下〇ロ〇ットのトラクターも飾られていたのですが、諸般の事情により掲載できません。
入り口に置いてあったのですが、来場された皆さんは気が付きましたか?



ということで、1日目は小雨振る中とあいにくの天気でしたが、2日目は持ちこたえてくれました。
そのような天気の中、2日間で600名を超える方々にご来場いただきました。
たとえ買う気が無くても、メーカーの担当者が来ておりますので、普段聞けないことも思い切り
聴いていただく事もできます。
また、購入を考えている方は展示会の特価になっているので、お買い得でもあります。


さて、来場者皆さんのお目当ては〜!!
購入者の皆さんにお配りした、抽選券での抽選会でーす。
豪華景品が(複数)当たるかもしれない、大チャンスなのです。
これが午前と午後の1日2回開催されます。


1日目の午前中は組合長がくじを引きます。



景品は毎回山ほどあるので、次々と渡されていきます。
1,2日目の午前中の目玉景品は刈払機(1日目エンジン、2日目電動)でした。
午後の目玉は忘れてしまいました。

MC農機ふれあい展示会はその名の通り「ふれあい」を第一として開催されています。
車や家電製品とは違い、農機となると実物を目の前に、また実際に触ったりする機会は非常に
少なくなります。
年に1回ですが、近場で現物が見られて、触れて、メーカーの人間に不明な点や詳細を聴ける機会
というのはなかなかないと思います。
行ったら何か買わなければいけないという事にとらわれず、気軽にご来場いただき、楽しんでいただく。
これが何よりも大切だと考えています。
今はインターネットが発達しているので、その気になれば農機も画面上だけで購入することもできるかもしれません。
しかし、大きな買い物だからこそ、実物を見て比較してみるというのが大事ではないでしょうか?
買う気がないものも触れて乗ることも可能ですので、来れば意外と楽しめると思いますので、次の機会に
ご来場をお待ちしております。